SAMIC BAF(バリウムフリー 防錆剤)

--- BaFの歴史 ---

●1980年:米国環境保護庁で議論開始。
有効なデータ不十分でグレーな部分を残したまま「さび止め 油に使用するバリウム化合物」は規制対象にはならず。
しかし、欧米ではバリウムフリー化が進み始める。

●2000年:PRTR法で「バリウムおよびその水溶性化合物」で規制対象となる。
さび止め油のバリウム系添加剤は該当しないため使用継続。

●2008年:法改正により規制対象から外れる。



--- ならBa含有製品を使用しても良いのでは? ---

図のように海外では未対応製品は使用出来ない場合もあり、BaF製品が必要。
また、海外と国内で同じ加工を行うのであれば、国内もBaFを使用することにより加工条件の統一化が可能。

--- Ba含有製品と同等な性能があるの? ---

例として挙げると、テストの結果BAF-3220は従来のMG831と同等な性能。

--- 種類は? ---


粘度、その他性状の違いで次の種類があります。